JR九州レンタル倉庫 バイクコンテナ補修№2のご紹介いたします。

 

重度錆ですねー。

Σ(゚Д゚;エーッ!

 

 

原因としては、雨水が

下部フレームガスケットの部分に侵入流れこんだ為...。

うん…。うん。

なるほど…。

 

今回も、ガードセプター101P仕様。ガードセプターGFコート仕様。

錆の上から直接塗れるので、最も労力と時間かかる錆落としが大巾に短縮になるので大変重宝してます。

金属の防錆だけでなく、劣化してもろくなったコンクリートの床や木材等の表面強化や防水に有効みたいです。

なるほど…。

 

 

 

(((o(*゚▽゚*)o)))

ドアフレームにも改良を加える事にしました。

( ´゚д゚`)エー

表側にSUS304製平バーを取付‼↓↓↓

 

 

(*^▽^*)

やっと。

表側塗装まで たどりつきました。

次回は、現場にて取付最終!