北九州市デパート内のにいってまいりました。お買い物ではないです(・´з`・)

今回は、料理屋さんの厨房シンク台。

福岡県 古賀市の出張補修屋、コンテナ販売、改造、の ”ハロイチ”で~す。

DSC_1019

見て一目でわかるように ”クラック” かなりひどかったですね。

オーダー製作品との事で、新たに作るとかなりの費用と時間がかかるとの事。

間口もわりと狭く重量物の出し入れは無理とのことで、今回補修の依頼がありました。

(ありがとうございます!)

長年の使い込みで、負荷が掛かったのでしょう。

繁盛店ならではの補修ですね。

できれば、能天気にお食事で来たかった~。ちらっと見えたメニューはどれも美味しそう。

さて、仕事仕事。

油が隙間から入り込んでたので、まず丁寧に洗浄しました。

洗浄と拭き上げなど前準備だけでも約1時間。そしてやっと油との戦い!

いざ、溶接!!! ん! 奥の方からバックファイアー。。。(; ・`д・´)

ビビりましたね~・・・取り切れてない脂(位置的に無理でした)が引火してバックファイヤー・・・

またまた熱との闘い!&油との闘い!!!

今回の補修工事は、かなり難易度の高い溶接補修でした。

クラックの大きな隙間は、ぐっと戻してグイッと押しながら溶接しなきゃいけないので。。。

通常は、研磨して溶接部分が分からないようにしますが、隙間が13mmもあったから

ん~!強度を保つため溶接面肉盛りを残してます・・・。

日々の使用で、角はまたすり減るはずなので、仕上がりはわざと荒い方です。

夜中の作業となりましたので、終わって間もなく爆睡しました。

ありがとうございました。

DSC_1037 (1)